一年ぶりらしい…

長らく放置してたのを修正してみた。
まずはデザインから。
あと、一旦TB+コメント欄を全部閉じました。意図的なものではありませんので誤解なく。
あとは記事の掃除をして……まぁその後どうするかは未定ですが…。

| | コメント (0)

請求書が届かない…

私はニフティの月額料金、銀行口座引き落としにしてるんですけど。
何故か今月の請求書(ハガキ)が届かない謎。

毎月、引き落とし自体は、27日前後で、請求書も大体毎月23日-25日くらいに届くのだが。
今月jは何故か、クォークから請求書が届いてない…。
いつも、遅くても25日くらいには届くのだけども。はて?

…引き落とし日が変わったのかと思いつつ調べてみても、別にそういうアナウンスも見あらないしな…。
まさか経費削減で請求書発行しなくなったわけでもないだろうしなぁ。そんな案内きてないもんなぁ…。
郵便事故か何かでうちにだけ着てないのか?
ちょっと不安になってみる。

しかし、これ、請求書が届かないまま27日に残高不足で引き落とされなかった場合も、手数料加算の上で再請求されるんだろうか(笑)。
問い合わせよっかなー…。でもなー…。
…まぁ請求額は分かりきってるので、ちゃんと銀行口座に放り込んでおけばいいんだけれども…。
請求書が届かないと、ちょっと不安だ。

7/29追記
結局、今日届いた、請求書。
「引き落とし日:7月26日」。
……今から払うので、タイムマシンをよこせ、クォーク。

| | コメント (0)

背丈を貰ってなにするの

『金も要らなきゃ 女も要らぬ~ わたしゃも少し背が欲しい~♪』
…ってあるじゃないですか。
10代の子はわかりませんが、多分、20代~の人なら誰でも知ってるだろう、有名なアレ。

今の今まで別になんとも思ってなかったんですが、よくよく考えてみたら、これおかしくないか? と思ったわけで。

金は要らない。女も要らない。頼むから背を伸ばしてクレ。

切実で、わかりやすい。わかりやすいんだけど、一歩立ち止まって考えてみる。
どうして背が欲しいんだろう?

バスケットとかバレーの選手なら、まぁわかる。名声とか金とかは別として、とにかくスポーツ選手として成功したい。だから、とにかく背が欲しい。
これはわかる。
しかし、大抵の人(ってか男)の場合は、違うハズ。たぶん、

俺は背が低い。だからモテない。だから背があればモテモテな筈だ。あー、神サマ身長ぷりぃず!!

…なんだと思うんですよ。
しかし『金も要らなきゃ 女も要らぬ~ わたしゃも少し背が欲しい~♪』なわけです。
普通、男が身長を欲しがるのは、大抵、異性がらみだと思うわけです(女性の場合は、「もう少し背が低くければ…」でしょうか)。
しかし、女は要らぬ、と言っちゃってるわけです。

もしこの願いが叶ったら、背は伸びる。文無しになる。でもモテない(今まで以上に女性に相手にされなくなる)、という状態になるわけですよ?

背が伸びても意味ないじゃん?

背が低いのをコンプレックスに思う人もいるだろうけど、そのコンプレックスってのは元を正せば「背が低くて女にモテない」というのがある筈で。
背が伸びて、コンプレックスが解消されてもモテなければ意味が…。だから、

『金も要らなきゃ 背丈も要らぬ~ わたしゃも少しモテたいの~♪』

というお願いの仕方が正しいんじゃないかなと。
これだと背は貰えないけどモテモテなわけですよ。だからこっちのほうが絶対にお得だと思うんだけど。
……どーなんですかねぇ…。

| | コメント (0)

手書き小説、意外と楽し

ふと思い立ったので、ウン年ぶりに、創作活動とやらをしてみる。
小説。

これまたウン年ぶりに手書きで書き始めて、あーそういえば元々は手で書いてたんだった、ということを思い出した。
確か、私は中学生の頃は手でちゃんと書いてたのだった。
しかし、手で書くのは二つの問題があった、
まず、手が痛い。
ちゃんとしたモノを使えば痛くないのだろうが、ビンボー学生にそんなもん買えるわけもなく、普通のシャーペンか、ボールペン(うろ覚え)で書いてたのでした。
で、それがもう痛くて痛くて…。

二つ目。頭の回転に手が追いつかなくてイライラする。
他の人がどうなのかは知りませんが、ストーリーを思いつくスピードに手が追いつかない。
まぁ物理的に考えてしょうがないったらしょうがないわけですが、それに加えて早く書けば書こうとするほど手が痛い。字が汚くなる。そして何より「ここ漢字どうだっけ」といちいち辞書をひくのがもどかしい。

その点、ワープロなら手は痛くないし、キーを叩くと文字が出るから思考スピードに近い。
そんなわけで、私はワープロに移動し、PCを買ってからはPCでのみ書いてたんでした。
そういう経緯を思い出した次第。

でもPCに戻る気はあんまりなかったりして。
PCは漢字を調べずに済むし、色々と楽なのだが、いかんせん娯楽用品が沢山詰まってるので、少し詰まると遊んでしまう(笑)。そして、思い立ったときに書こうとしても、いちいちPCを起動しないとない。
これは面倒。
なので今回はPCを使わずにいこうと思う。まぁ一回くらいは。
しかし何よりハッケンなのは、一気に書いて手が痛くなったら適当なところで一旦休み、痛みが取れるのを待ちながら、あーでもないこーでもないと考えたり、コーヒー入れることが出来るということ。
これは、意外にいいかもしれない。

何より意外だったのは、頭は覚えているもんだなぁということ。
まず漢字。ここ数年、手書きをほとんどしてないのでかなり忘れてるだろうと思っていた。まぁ実際変なところで「あれ?」と思うのだが、意外と難しい漢字でもスラスラ出てくる。
なるほど、これがベソを書きながら漢字の書き取りさせられた成果なのだなっ。
そしてなにより、ここ数年、小説を全く書いてなかった。
書いてもシナリオ形式のもので、所謂、小説形態のものを書いたのはホントに久しぶりで、書けるだろうかと不安だったが、書き始めたら意外にスラスラ。

とはいえ。
元々、話の発端を思いついて「これを進めたらどうなるかな」ということで始めたことなので、ちゃんと完結するかどうか怪しいもんですが(こういうのは書き出すより完結させるのが難しい)、手書きは意外と楽しいです。
んー…冷静に考えて、私は確か中二か、中三のときにはワープロだった。
だから…約10年ぶりくらいなのか、手書き。うわー…。

俺はPC(ワープロ)派だぃ、という人も、たまに手書き、してみると楽しいと思いますよ。
子供の頃に戻って。

| | コメント (0)

こんくらべ

自分じゃ全く意識してなかったのに、人が言ってるのを見聞きしてしまってからというもの、その人の解釈(解説)に囚われてしまうことってあるりますよね。
簡単に言えば、友達Aが別な友達Bのことを「あの人って、キツネみたいな顔してるよね」って言ってたとする。
自分としては、そんなことを全く思ったことがなかったので「んなあほな」と思う。
しかし、それを聞いてからというもの、友達Bの顔を見る度、友達Aの言うとおりキツネに見えてしょうがない。

テレビとか実際の生活でもこういうのは結構あると思うんですよ。

で、今の私がそれ。何がって、
「コンクラーベ」→「根競べ」
です。

ええ、もうこれ見たとき「んなあほな」と思ったんですよ。バカなこと言ってんなよと。

しかし、最近、NHKでアナウンサーが「コンクラーベが…」と言ってるのを聞いても、「根競べ」に脳内変換されてしまい、ほとほと困ってます。
システム上、あながち間違いじゃないしな、根競べ。

これを読んだ人も「根競べ」脳内変換の魔法にかかることを祈りつつ(笑)。

次期法王選出「コンクラーベ」へ枢機卿全員が集団生活(読売新聞)

| | コメント (0)

肩叩き券

もうすぐ母の日ですが………もうすぐではないな。
まぁ母の日の定番といえば、「肩叩き券」です。ってことで、面白いものが。

【杜のプリント工房】第24回:パパ&ママを労ろう! ロッテの「コアラのかたたたき券」(窓の杜)
ロッテが「コアラのマーチ」柄のデザインの肩叩き券・封筒になる PDFを配布していて、勝手にDLしてきて、それをプリンタで印刷。
手を加えれば出来上がり、というシロモノ。
これはイイなぁ、と思ったんです。

思ったんですが、よく考えてみたら一つ問題が。
基本的に「肩叩き券」を渡すのって、小学生くらいの子ですよね。中学生くらいになると、何もあげないか(男の子の場合)、花の一つも買ってあげる(女の子の場合)。
そう考えたときに「あれ」と思ったのは、果たして小学生がロッテのサイトから PDFをDLして、印刷して組み立てるなんて高度なことが出来るだろうか、ってこと。
DLするだけならともかく、印刷するにはプリンタのインクと用紙の問題があるから一人でやるのは難しいでしょう。
すると…どーすんだ?

んー。一番あるのは、父親に言って手伝ってもらう?
まさか母親に言って一緒に作って母の日にあげるわけにもいくまい。
…うーん…。

記事では「感謝のしるしに知り合いにあげよう」とかあるが、基本的に「母の日」以外、「肩叩き券」なんて出番ないでしょう…。封筒は日常的に使えると思いますが。
…いやまぁ中学生が肩叩き券プレゼントしてもいいし……あ、そうか。一つ良い手があった。
小学校で、PC使う授業のときに、印刷して作ればいいんぢゃん。小学校の先生、如何でしょう。
解決。

| | コメント (0)

2月15日

最近更新頻度が落ちてるお詫びも兼ねて、皆様に良い事を教えましょう。甘党な人必見です。
何かというと、毎年、2月15日-17日くらいになると、なんとっ。
何故かチョコレートが安くなるんですよ。ええ。なんででしょうか?

キレイにラッピングされて、英語でナニカが書かれてるチョコレートが格安で買える特異日なんです。
スバラシイ。
チョコレート好きな人は、15日になるのを待って一年分買い溜めておきましょう。

毎年、何故か2月15日になった途端、チョコが安くなるんですよ。
いやー、不思議ですね。毎年のことなので、きっとなんかの呪いなんでしょうね。

ちなみに12月26日になるとケーキが安くなるという呪いも存在します。
甘党な人は覚えておきましょう。

あ、2月15日になるとチョコが安くなる理由に一つだけ覚えがあります。
2月16日が私の誕生日だからだ。
きっとそのお祝いですね。ありがたやありがたや。

2月15日、バンザイ。

| | コメント (0)

「セントレア」と「セントニベア」

「南セントレア市」のおかげで、検索キーワードランキングで「セントレア」が上位になってますが。
私、これ見る度に「セントニベア」を思い出す。

「セントニベア」というのはインド洋上にある島国で新興のリゾート地。
公用語は英語。首都の人口は4万人という国。
ここから日本に FAXを送ると、あら不思議、日本語で書いた文書なのに何故か英語になって着信する。
南半球だから反対になるわけだ。

…なんて内容が載ってる、清水義範氏の『セントニベア便り』を思い出す。
ええ、もちろんウソですよ。あたりまえです。
『似ッ非イ教室』という本に収録されてる作品の一つです。

んなわけで。
語感が似てるので、「セントレア」という単語を見る度にその「セントニベア」を思い出す最近。
新聞記事に「南セントニベア市」とあっても多分間違いに気付かないでしょう。

| | コメント (0)

ハナコアラの壁紙・着メロ

以前、『TV-CMのダンシング・コアラ』ってな記事書きました。
『そんぽ24』のコアラのCM(ハナをカパッと取って電話するアレ)のことです。

で、そのときに「アイコン(カットイラスト)と壁紙配布なんて安くできるわけで、うまくやれば低予算で大ブレイク間違いなしなのに。」と書いたんですよね。
アクセスログに「コアラ そんぽ24 壁紙」なんて検索ワードが残ってると「ああウチなはないのよ、ごめんよぉ」と思ってたんですが。
が。

最近CMが再度流れるようになったので、ふと思い出して久しぶりにページを確認してみたら。
いつのまにか配布してます。

あのプリティなダンスの解説ページ『見直しダンス』講座。アレは「見直しダンス」というそうです(笑)。
あとPC用の壁紙が三枚。
携帯用の着メロと待ち受け画面も(但し、そんぽ24の配信ではなく他社配信のため有料とのこと)。

PC用のアイコンとかはないですが、まぁこれだけでも十分でしょう。
プロフィールも更新されてて、それぞれ「ゴロー」「センタロー」「ライタロー」という名前があるそうです(笑)。
気になってた人は改めてWebを確認してみるといいかと。

ちなみに履歴を見ると、昨年12月に開設されたようですが、その後の更新がないのが残念。少しずつ追加・更新して客を繋ぎとめるのが大事ですよ、そんぽ24の中の人っ(笑)。

ハナコアラ 『ウェブの家』
自動車保険のそんぽ24

インターネット日和: TV-CMのダンシング・コアラ

| | コメント (3)

寒さと野菜と宇宙人

なんか、めちゃくちゃ寒いんですけどっ。
…と思ったので天気予報見たら、最高気温5度とかあるし。
そりゃ寒いよねぇ…。

私は日本列島の上のほうの出身で子供の頃は『最高気温5度』で「おー、明日はあったかいな」という日々を送ってたので、気温からすればまだまだイケるはずなんだけど。
関東は、南な分、暖房(というか家の機密性)が甘いから、同じ気温の筈なのに寒いんだよな…。困ったもんです。

それはそれとして。
Yahoo.見てたら、なんか変なアンケートが。

ひそかに、宇宙人のしわざだと思うのはどれ?(Yahooトピックス)
ナスカの地上絵/エジプトのピラミッド/ストーンヘンジ/ミステリーサークル/イースター島のモアイ像
バミューダ海域の謎/ミューティレーション/野菜泥棒/その他/宇宙人などいない
…いやまぁアンケート自体アレなんだけど。それよりも。
>バミューダ海域の謎/ミューティレーション/野菜泥棒/その他/宇宙人などいない
ダウトーーーーーーーーーーーーッ。

いやいやいや(笑)。ヤな宇宙人だな、おい。
確かに、畑から一列白菜が無くなったり、米が勝手に刈り取られてたりするけどさっ。
宇宙人はベジタリアンなのか?
それともアレか。牛をキャトルミューティレーション(ウロ覚え)して肉か内臓をゲットして「やっぱ野菜も大事よね」と野菜持ってくんか。
ダイエット中でお肉は控えめですか。

ミューティレーションって日本だとあんま起きたと聞かないよねぇ…。
するとナンだ。アメリカかあたりで肉をゲットして、わざわざ日本にきて野菜をもってくのか。
今夜のご飯はスキヤキですか。
…いや、でも調味料ないか。醤油が大量に盗まれたとかいう話は聞かないもんね。
するとバーベキュー? 塩味で。塩は海水から作れるもんね。

……さて、青いおクスリを飲む時間だ(笑)。

| | コメント (0)