「ザ・プレイステーション」が休刊

私は当初から『電撃PS』読者でしたが、同じ PS立ち上げ初期(SS vs.PS の話で盛り上がってた頃)から発行してたPS誌だけに残念な限り。
ありがとう! ザプレ通巻400号!! そして、さようなら……(ITmedia)
トロ萌え~。

……いや違う違う。

'97年頃でもう決着ついてましたが、結局、PS誌は電撃PSの一人勝ちで幕、ってとこでしょうかね。
でも、PS2、PSPと色々ネタはあるのに、今の時期に休刊になるのはなんでだろう?
やっぱ雑誌市場のパイが縮小して儲からなくなったのかな…。

| | コメント (0)

イチローに任天堂株のボーナス

さすが…。

任天堂:相談役保有の株式5000株をイチロー選手に贈呈(毎日新聞)
任天堂は26日、同社の山内溥相談役が保有する同社株式5000株(約5800万円相当)を、米大リーグのシアトル・マリナーズのイチロー選手に贈ると発表した。
任天堂は同球団に出資する共同オーナー。同日、イチロー選手が京都市の本社を表敬訪問した際、山内相談役が大リーグ年間最多安打新記録の記念として贈呈する意向を伝えた。大リーグ機構などの所定の手続き完了後に正式贈与される。(略)
この辺はカッコイイんだけどなぁ…。うーん。
ニュース聞いたとき、マリナーズの株を贈与したのかと思ったんだけど、任天堂の株か。

山内さんのマリナーズの持分は任天堂に売却されてますが、1株残らず全部任天堂に渡したのかな。
それなら、マリナーズ株じゃなくて任天堂株なのも理解できるが。
「記念品」だけに売るわけにもいかんだろうし……イチローは配当を受け取りつつ安定株主に?(笑)
でもMLB.の選手が出てるゲームのCMに日米で当然声がかかるだろうが、これで一層、出難くなったね…。

インターネット日和: 米・任天堂、マリナーズの筆頭株主に

| | コメント (0)

新春ブロッコリーまつり

「新春ブロッコリーまつり」というのを見て、どっかの地方のお祭りかと思ったのは私だけだろうか…?
まぁ、ITmedia.なんだから、そんな地方の特産品の祭りの記事なんて載ってるわけがないんだが、なんか語感が…。

1月8日、9日に「新春ブロッコリーまつり」開催(ITmedia)
1月8日、9日、池袋・サンシャインシティにあるワールドインポートマート8階で、「新春ブロッコリーまつり」が開催される。
8日は「アクエリアンエイジ」「ラグナロクオンラインカードゲーム」「ランブリングエンジェル」「リセ」といったカードゲームを中心とした大会が開催されるほか、初心者向けの講習会も行われる。
当然、「ゲーマーズ」のほうの「ブロッコリー」ですが。

| | コメント (0)

Cellの概要発表:PS3は '06年?

なんか少しずつ外堀が埋まってきました。

IBM、SCEなど4社、次世代プロセッサ「Cell」の概要を発表(INTERNET Watch)

(略)IBMでは、2005年上半期に米ニューヨーク州にある工場でCellプロセッサの試作を開始する予定で、SCEと共同でCellプロセッサベースのワークステーションを計画している。ソニーでは、ブロードバンドに対応したホームサーバー群と、ハイビジョン対応のデジタルテレビにCellを搭載し、2006年に製品化を開始。SCEでは次世代のコンピュータエンタテインメントシステムにCellを搭載。東芝では、Cellを搭載したハイビジョン対応のデジタルテレビを2006年に製品化する計画としている。

ソニーら4社、「Cell」プロセッサ概要を公表(ITmedia)
(略)民生用製品ではSCEIの次期家庭用ゲーム機「PS3」(仮称)に搭載される。PS3は来春に国内で披露し、5月のE3にプレイアブル出展する予定。
またソニーがブロードバンド対応ホームサーバとHDTV対応デジタルTVを、東芝がHDTV対応デジタルTVを2006年に製品化する計画だ。(略)
来年のE3でプレイアブル出展かぁ…。

するとやっぱ、'06年の前半かなぁ…。
他の製品が ’06年となってるのに PS3だけ来年の12.3てことはないだろうし…たぶん。

| | コメント (0)

米・任天堂、マリナーズの筆頭株主に

といっても、山内氏個人の持分が法人としての米・任天堂(NOA)に売却されたためで、実質的には前と変わらないようだが。
任天堂の米子会社、大リーグのシアトル・マリナーズの筆頭オーナーに(ロイター)

任天堂は、中間決算発表の席上、米国子会社が米大リーグのシアトル・マリナーズの筆頭オーナーになったことを明らかにした。米子会社が、任天堂の山内溥相談役(前社長)が持っていた米国の球団運営会社「ザ・ベースボール・クラブ・オブ・シアトル」(資本金1億2500万ドル)の持ち分6700万ドル(約70億円)を8月末までに取得したため。以前は山内氏個人が筆頭オーナーだった。 (略)
任天堂は、山内氏から「自分の持ち分が別のところに行くよりも」と、任天堂に取得を持ち掛けた、と説明している。(略)
というか、個人としての山内氏が筆頭株主だったのか。
すげぇ…。サスガだ…。
億単位の損を出した社員に「それっぽっちのことで辞表なんて出すな」と言っただけのことはある。さすが。

インターネット日和: イチローに任天堂株のボーナス

| | コメント (0)

聞き覚えのある設定

SBG:人体兵器である少女の恋と成長を描くIF新作発表
とっても既視感のある設定。何処の同人ゲームかと思ったら、アイディアファクトリー。一般企業。
エロゲかと思いきや、コンシューマ(PS2)ゲーム。

「天空断罪 スケルターヘブン」は,ゲームとアニメの融合を目指したタイトルで,謎の敵を討つために極秘裏に開発された人体兵器である少女たちの恋と成長を描いたもの。
 自らの命を顧みることなく,敵を討つことをプログラムされている少女たちが,プレイヤーとの関わり合いの中で,どのように成長し,どのような運命を迎えるのか,今から楽しみ。
楽しみか?
一般企業としてのモラルとか、クリエーターとしてのプライドとかないのか? なぁ?

まぁ高橋センセはそういうの黙ってる人だから表立ってクレームなんかつけないでしょうけど。

| | コメント (0)

ゲーム開発費は減少傾向(CESA調査)

CESA:ゲームソフト開発費は減少、PS2の3900万円が最高(毎日新聞)

(略)ハード別では、プレイステーション(PS)2向けの3900万円が最高だったが、昨年の5900万円から大幅に減少した。
調査は03年度に出荷実績のあったメーカーに対して行い、37社から解答があった。減少の理由は、現在のゲームが発売されて時間がたったこともあり、開発者の技術向上、開発ツールなどによる作業効率化がすすんだため。ゲームキューブ向けは3800万円(昨年度7200万円)、Xbox向けは2200万円(同3500万円)。携帯ゲーム機のゲームボーイアドバンス向けは、「移植版でも再チューンナップの必要性があり、ドットの作業が必要となった」(同協会)ことから昨年度の2500万円から3200万円に上昇した。(略)
ほぼ半減か。もっとかかってるイメージがあったんだけど。
一時期、億単位で平気でかかってたこと、PS3が開発コスト削減を念頭に動いてることをを考えると、一つ山を乗り越えたかんじだろうか。

ITmediaアンカーデスク:次世代プレイステーションはOpenGL系になる?
後藤弘茂のWeekly海外ニュース:SCEIがPlayStation 3にOpenGL ES 2.0採用か(PC Watch)

| | コメント (0)

今更『FF7』再プレイ

「FF7」って結局、一回しかクリアしてない(出た当時に)んですよねぇ。
てことで、前から漠然と再プレイしたいなぁと思ってたんだけど、イマイチやる気力がわかずに放置してました。
「FF8」や「アークザラッド(2)」も同じく。
で。気が向いたので「FF7」を立ち上げてみた。序盤違和感なく進められたので、そのまま現在再プレイ中。
……結構面白いかも。

ムービーのグラフィックはどうしても見劣りするけど、ゲーム中のグラフィックはまぁPSだし、さして苦にならないので、普通に面白い(私がPS2を持ってないからかもしれん)。マテリア育てたりとか。
初回プレイは自力でやったので、今回は昔の雑誌を引っ張り出して攻略記事を見ながらプレイ。
まぁただやっぱし一部のダンジョンで通り道がわからなくて迷う迷うw
当時は迷った記憶がない場面でも迷う辺り、ゲーマーとしてのカンが鈍ってるなぁと思う最近。年のせいか…?
しかしまぁ、'97当時にこれを出したスクウェアはやっぱスゴイと思う。その後の影響を考えると。
皆様も、そんなことを考えながら、途中で投げた、あるいは一回クリアして満足して放置してある「昔の大作」を再プレイしてみては如何。単純に5年以上前のゲームばっかなので、むしろ新鮮に楽しめますよ。
もっとも「あれ? こんなところで迷ったっけ?」とか「あのときは迷うことなくわかったのに、なんでこれわかんないんだ?」とか、老化を自覚させられて落ち込んだりしますが。人間、頭使わないと退化しますなぁ。

中古ソフトで漁ると、あんなものやこんなものが投売りされてます。-1000円のソフトなんてザラにあるんで、当時予算の関係で買えなかったアレや、生活費のために泣く泣く売り払ったソレを買うチャンスですよw
今は「処分品」が出回ってるんで、価格との兼ね合い考えると、ここらが入手しどきかなと。あと5年もすると、在庫が少なくなって「アレがどうやってもみつからん」とかいう事態になりそうなので、欲しいけどやり逃がしたのがあるなら今のうち。オークションとかも狙い目です。
ちなみに、「7」が終わったら、「8」を再プレイする予定。

| | コメント (0)

「ウルティマオンライン」の広告

EA,の『UO』の雑誌広告。

お父さん、お母さん、就職は決まってないけど、働く喜びがわかりました

始め見たとき、コラかと思いましたが。
さすがEA、アメリカンな広告で。
くだらんキレイごと並べられるよかいいやね。うん。

| | コメント (0)

リアライズ

元葉っぱな、高橋氏x水無月氏のPlaym.の「リアライズ」(18禁ゲームですので念のため)。今度こそちゃんと完成したようで。
予約状況がよくないとありますが、まぁだって…回数にして5回くらい、期限にして1年くらい延期しまくり、しかも当初CD版/DVD版の並行発売だったのが、DVD版オンリーになり……しょうがないと思うけどな…。
しかも12月売りが3月売り、更に4月売りになったわけで…パグが怖いっちゅー話で。みんな様子見になるさ、そりゃ…。期待があるぶん、余計に…。

あとは何回くらいバグ修正パッチが出るのかと、二作目が発表になるまでどれだけ時間がかかるかか。
リリース間隔があいてもいいものが出来ればいいのだろうけど、副業してる風でもないし、会社としてどうなのか…。
まー、ビジュアルアーツがマネジメントしてくれるんだろうけど。
なにはともあれ、祝完成。次回作はもっと、とっとと出ますようにw

| | コメント (0)