« RSSティッカー「Headline-Deskbar」バージョンアップ | トップページ | 何故民放のスポーツ中継は五月蝿いのだろう? »

スパムの横綱『そふとはうす』遂に摘発

ニュースのトピク見てたら、こういうのが報道されてました。

「違法ソフトの横綱」逮捕=勧誘メール、警察官に送り墓穴-大阪 (時事通信)
違法にコピーしたコンピューターソフトを販売したとして、大阪府警と福井県警の合同捜査本部は27日までに、著作権法違反などの疑いで、大阪市淀川区十三東、無職池田輝彦(37)、福岡市西区今宿青木、同生島英之(25)の両容疑者を逮捕した。違法ソフトによる売り上げは約9000万円とみられ、池田容疑者は「おれはこの業界(違法ソフト)の西の横綱や」と捜査員にうそぶいているという。(略)
で、なんのことだろうと思ったら、INTERNET Watchに記事が出てまして、

2003年から大量のスパムを送り付けた「そふとはうす」を摘発(Internet Watch)
大阪府警察と福井県警察合同捜査本部は26日、「そふとはうす」の名称で不特定多数にメールを送り付け、ビジネスソフトの海賊版を販売していた大阪市淀川区の無職男性(37歳)ら2人を、著作権法違反の疑いで逮捕した。コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が同日、発表した。
男性らは、ISPに他人名義で申し込み、発信元を偽装したスパムメールで「ソフト総合商社『そふとはうす』」を名乗り、購入者を募集。これを受信した東京都内の会社員ほか5人に対して、海賊版を郵送で販売した疑いが持たれている。 (略)
長らく使ってるメアドを持ってる人なら、一回は受信したことがあるだろう、あの「そふとはうす」スパムの「犯人」。
ようやく逮捕です。といっても、あくまで「著作権法違反」の容疑ですが。
ただ、逮捕になった直接のきっかけが「福井県警の巡査部長に届いたこと」(時事通信の記事)というのが、なんというか…素直に喜べない。 どうですか、それは。警察の方。

ただ、売上9000万円で「違法ソフトの横綱」ってどうなんだ?
「違法ソフトの横綱」というより「スパムの横綱」だと思うんだが。
まぁこれで一つ、スパムの発信元が消えたわけです。次は何処だろう。

インターネット日和: 「著作権ってなんですか?」ブレインネット摘発

|

« RSSティッカー「Headline-Deskbar」バージョンアップ | トップページ | 何故民放のスポーツ中継は五月蝿いのだろう? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。