« 爆発物騒ぎの正体は大人のオモチャ | トップページ | 楽天がフジサンケイに接近していた? »

「au」端末がフリーフォントを無断使用

なんか大騒ぎになってます。

フリーのオンラインフォントが、au製端末上で無断使用される(窓の杜)
フリーのオンラインフォント「Major Kong」が、au製の“au design project”による携帯電話「PENCK」のテンキー上で無断使用されているという情報が、昨日あたりよりWeb上で話題になっている。この情報の原発信者は、フォント「Major Kong」の作者である足立 裕司氏。同氏がフォントを公開していたサイト“9031”上に掲載された情報が、Web上で話題となったことが発端だ。(略)
「PENCKのフォントを作ったのは私です」──真の作者にKDDIが謝罪(ITmedia)
ややこしいので細かいところは元記事を。
au(KDDI)は既に認めて謝罪してるようですが。

この手の問題はたまに起きますが、不誠実な対応をする会社もあるなか、auの素早い対処は評価できるか。
しかし気が付いて良かったようなものの…。
携帯端末のことなんて全く気にしない私のような人なら、絶対に気付かなかっただろうな。
企業はちゃんと「データの出所」に気をつかってほしいものです。

|

« 爆発物騒ぎの正体は大人のオモチャ | トップページ | 楽天がフジサンケイに接近していた? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。