« 選挙、戸別訪問認める方向? | トップページ | USJ にアニメのアトラクション »

「セントレア」と「セントニベア」

「南セントレア市」のおかげで、検索キーワードランキングで「セントレア」が上位になってますが。
私、これ見る度に「セントニベア」を思い出す。

「セントニベア」というのはインド洋上にある島国で新興のリゾート地。
公用語は英語。首都の人口は4万人という国。
ここから日本に FAXを送ると、あら不思議、日本語で書いた文書なのに何故か英語になって着信する。
南半球だから反対になるわけだ。

…なんて内容が載ってる、清水義範氏の『セントニベア便り』を思い出す。
ええ、もちろんウソですよ。あたりまえです。
『似ッ非イ教室』という本に収録されてる作品の一つです。

んなわけで。
語感が似てるので、「セントレア」という単語を見る度にその「セントニベア」を思い出す最近。
新聞記事に「南セントニベア市」とあっても多分間違いに気付かないでしょう。

|

« 選挙、戸別訪問認める方向? | トップページ | USJ にアニメのアトラクション »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。