« 変な敬称 | トップページ | 「とほほのWWW入門」独自ドメインに移転 »

新「Sleipnir.」開発開始へ:盗難騒ぎから一ヶ月

先月、国産タブブラウザ「Sleipnir.」のソースコード入りPCが物理的な盗難に合い、開発中止になるというトラブルが発生し、多くのユーザーを落胆させましたが、しかし。
「Sleipnir」作者が新作のWebブラウザーを開発開始、要望も受け付け中(窓の杜)

人気Webブラウザー「Sleipnir」作者であるYasuyuki Kashiwagi氏が、新作Webブラウザーの開発を開始したと自身のホームページ上で公表した。「Sleipnir」ユーザーからの要望を取り入れながら、約半年後の公開を目指しているという。要望は、作者ページ内の掲示板などで受け付けられている。 (以下略)
ということで、盗難のショックから立ち直ったようです。
「Sleipnir」のノウハウは頭の中にあるでしょうから、よりいいものを作って欲しいものですね。

あと、次からは外部メディアにソースコード書き出して別途保管しといてください…。

何か要望があれば、Wikiのほうに書いて欲しいとのこと(窓の杜の記事参照)。

インターネット日和: 「Sleipnir.」ソースコード紛失で開発停止

|

« 変な敬称 | トップページ | 「とほほのWWW入門」独自ドメインに移転 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
Sleipnir復活ですか。新ブラウザを一から作り直すことになるんでしょうね。「外部メディアにソースを別途保管」に一票です。

投稿: トニイ | 2004.12.10 07:23

どもども。前の記事のときに TBしてもらってそのままだったので…(すいません)。
まぁさすがに二回連続で盗まれることはないとは思いますが…、一応、別保管しといてほしいものです。

投稿: setsu | 2004.12.10 07:44

この記事へのコメントは終了しました。

« 変な敬称 | トップページ | 「とほほのWWW入門」独自ドメインに移転 »