« PSP用メディア変換ソフト | トップページ | 『タッチ』も実写化 »

着信表示も信用できない

着信通知(表示)も信用できないようで。

警察署の番号を着信表示 静岡で新手の詐欺相次ぐ(共同通信)

警察署の代表電話番号を相手の携帯電話に着信表示して信用させ、現金をだまし取ろうとした詐欺未遂事件が静岡県内で相次いでいたことが静岡南署の調べで10日、明らかになった。同署は“新手の詐欺事件”として注意を呼びかけている。
調べでは、8日午後、同県島田市の男性会社員(46)に、静岡南署の刑事と名乗る男から、損害賠償の示談金名目に現金の振り込みを要求する電話があり、その際に男は「わたしは本物の警察官だ。(そちらの)携帯電話に静岡南署の番号が着信表示されているはずだ」と話したという。

何日か前にこんな記事が新聞に載ってたので、へー、と思ってたんだけど、今見たら新たに一件あったようで
大阪でも「着信番号は警察署」=振り込め詐欺、関連捜査-府警(時事通信)
大阪府内に住む男性の携帯電話に警察署の代表番号を表示させ、警察官を名乗って現金をだまし取ろうとする「振り込め詐欺」があったことが13日、府警東署の調べで分かった。今月8日に静岡県内で同様の事件があったため、関連を調べている。
システム上、詐称は不可な筈なのだが。
うーーーん……。
電話回線を勝手に拝借するとか、そんくらいしか思いつかん。どーやんだろうなぁ…。

まぁとにかく、番号通知もアテにできないってことは確かなようだ。
と、警官が民事に介入するなんてありえない(示談等の仲介なんて出来ないし、しない。民事不介入の原則がある)ことをもっとPRすべきだろう、警察庁は。知らない人が多いようだし。
そもそも、架空請求や「オレオレ」(わざと旧表記)が出始めた頃、本気で潰しにかからなかったのは、警察の怠慢。もし出始めの段階で本気になって叩きにかかってたら、こんな蔓延しなかったろうに。
最近は、蔓延しすぎてこれを言う人すらいなくなったが。

|

« PSP用メディア変換ソフト | トップページ | 『タッチ』も実写化 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。