« 『H2』実写ドラマ化 | トップページ | クリスマスにサンタメール »

「Sleipnir.」ソースコード紛失で開発停止

国内のIEコンポーネントのタブブラウザとしてはかなりのシェアを持つ「Sleipnir」ですが、事実上の開発停止になる模様。
理由は、ソースコードを保存していたPCと、それをバックアップしていたPCをごっそり盗まれたためとのこと。
……まちですか?Σ( ̄д ̄;)

11/16 日に平野区で盗難に遭い全財産とソースコード入りパソコンが無くなりました。
バックアップ用のもう一台のパソコンも盗まれてしまい、Sleipnir/PictBear SE のソースコードがなくなってしまいました。
PictBear SE はもうすぐ正式版公開を予定しており、Sleipnir もユーザーの方々のご期待に応えられるように 1.67 の開発をしていた途中の出来事でしたので大変ショックです。盗難物が帰ってこない限り開発再開は不可能ですので、上記アプリケーションは開発停止だと思っていただいてかまいません。。。
---------------
##ここまでが作者メッセージ。↓は「連邦」投稿者による付記部分。

下記のPCを見つけたら連絡を下さいとのこと。
SONY VAIO PCG-FR77J/B 製造番号 No 1102650
SONY VAIO PCG-SRX3E 製造番号 --不明--


連邦』の掲示板(ユーティリティ板)に転載されていたトップページ掲載文。
なお、これが掲載されていたとされる公式サイトは今は閉鎖されてます(理由は不明)。

とりあえず最終的な正式版のバージョンは、v1.66 (8/28公開)です。アーカイブ持ってる人は大事にバックアップ取っておくべきかと。8月以降に公開されていたβ版はあちこちに転載されてるでしょうが、ウィルスにお気をつけを。
ちなみに私は、DonutRAPTユーザー。RAPTさんも気をつけてくださいね…(RAPTはソースコードがWebに載ってるから、少しは安心か?)。
しかし特許絡みとか、「作者が亡くなって開発終了」というのはたまにあるけど、こういうカタチ(ソースの紛失、開発機材の盗難)で開発終了した事例って他にあるのだろうか…。私は初耳ですが。

'04/11/18 10時半:ちょっと追記。
旧版しか持ってない人は、「窓の杜」か「Vector」から 1.66が手に入ります。
窓の杜 - Sleipnir/・Vector:Sleipnir
また、Windows板@2chスレを見ると(Sleipnir Part56)大まかなコトの流れが掴めます。ノイズが多いけれど。

'04/11/18 21時半:再度ちょっと追記。
タブブラウザ「Sleipnir」が開発中止の可能性(INTERNET Watch)
「Sleipnir」「PictBear」の作者のパソコンが盗難に遭い開発中止に!?(窓の杜)
内容自体は一緒で目新しいものは無し(当たり前か)。
サイトは、作者が閉鎖したわけじゃなくて当該の声明が載った後、アクセスが殺到したために一時的に消されてただけみたいです。
現在は復旧したもののアクセス過多状態にある模様。


'04/12/10 追記。
新ソフト開発へ。
インターネット日和: 新「Sleipnir.」開発開始へ:盗難騒ぎから一ヶ月

|

« 『H2』実写ドラマ化 | トップページ | クリスマスにサンタメール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。