« BlogPeople.に参加してみる | トップページ | ココフラッシュのページ名 »

「著作権ってなんですか?」ブレインネット摘発

海賊版ゲーム販売のフリーライターら逮捕~サイトに「著作権超侵害中」(INTERNET Watch)
このタイトルだけでピンときた人ご明察。
厨房雑誌に出て「私達は捕まらない」とかほざいてた、あのブレインネット様でございます。

(略)ACCSの調査によると、男性らは「ブレインネット」に「著作権超侵害中」、「著作権ってなんですか? 全部コピーで、いいじゃない。」といった文章を掲載。海賊版ゲームソフトのほか、海賊版制御機能を無効化する改造を施したゲーム機本体なども販売していた。また、フリーライターの男性は「サイバーユーキ」のペンネームで、自費出版の書籍やゲーム雑誌に海賊番ソフトに関連する情報を提供していたという。

捕まりましたw
あれー? なんで捕まってるんですか?

2ch等で騒がれてた頃から時間を計算すると、まぁこんなもんでしょうかね。年越さなかった分、それなりに迅速だったと思うべきか。
ああいう大手を振ってやってるバカは片っ端から叩かないと、何も知らないお子がマネするのでよくないし「大手を振ってやってるバカは放置して、なんでファイル交換ソフトでチマチマやってる(?)俺らだけ捕まるんだ」て話しになりますから。
売ったら捕まる。パソ通時代からの常識です(売らなくてもダメなもんはダメなんだけど、それは脇に置いといて)。
ひとまず、バンザイ。

あの「サイバーユーキ」、「著作権超侵害」で逮捕(ITmedia)
警視庁、「著作権超侵害中」と書かれたWEBサイトで海賊版ソフトを販売していた男性2人を逮捕(GAME Watch)

##なんで実名報道されてないのかと思いきや、新聞社は実名報道してますね。
違法ゲームサイト:「著作権超侵害中」海賊版販売、2人を逮捕(毎日新聞)
ソフト海賊版をネット販売、「裏ゲーム界の重鎮」逮捕(読売新聞)

|

« BlogPeople.に参加してみる | トップページ | ココフラッシュのページ名 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。