« 第二次大戦・日系人強制収容を正当化する声 | トップページ | デジタル家電とサポート期限 »

「不登校児は不良品」(by 福井県副知事)

「不登校児は不良品」 福井県副知事が発言(共同通信)

福井県の山本雅俊副知事が、学校関係者らが教育問題を協議する福井市で10月15日に開かれた「東海北陸ブロックPTA研究大会福井大会」で、「東海北陸の生徒数は120万人で、そのうちの1万4000人の不登校児は不良品だ」と発言していたことが1日、分かった。
大会には富山、石川、福井、岐阜、三重、愛知の6県のPTA関係者約2000人が出席していた。
記者会見ででもほざいたのかと思ったら、不登校問題を考える会合で言った模様。
会合の正式名称は『東海北陸ブロックPTA研究大会福井大会:はぐくもう生きる力 私の家から 地域から~大人が変われば子どもも変わる~』というものだったらしいです。

で、これ自体は10/15にあったそうで、なんで半月近くも話が出なかったのか不思議ではありますが、いやしかし、問題を話し合う場に行ってこんなことが言えるとは、さすが良品は違う
まぁこんなこと言えるのが「良品」であるなら私は不良品で結構ですが。何を基準に良・不良とするかは人それぞれだし。カタチの悪い野菜を嫌う人もいれば、カタチのイイものばかりだと返って気持ちが悪いという人もいるわけで。
ま、会合の名前通り、こういう大人を片っ端から駆逐しないと子供は悪い子になってしまいます。まず手始めにこの大人をどうにかすべきだとは思いませんか、西川知事さま。「大人」の条件の一つは、自分の発言には責任を持つことですから。

ところで一つ確認したいが、アナタは本当に「良品」か? 単にリコール隠しされてるだけなんじゃないのか? 目に見えない場所(例えば脇の下)に「欠品」の判が押されてないか、一度確認したほうがいいよ、エリートの山本サン。
##ちなみにこの言葉からいくと私はストライクド真ん中の不良品ですので一応付記しておく。
福井県PTA連合会

どうもムシが収まらんので、この記事を書いた勢いで福井県庁のサイトから、知事様へ『"知事代理"として出席した人がアナタと意を異にすることを言ったのであれば(あなたの意思でないなら)、注意だけで済まさずキチンと自分の発言に対する責任を取らせることで子供に模範を示したらどうですか』とおたよりを送信。フォームからは匿名投稿不可なので「"不良品"なので名乗りませんが」と但し書きをつけてメーラーから。ま、無視されるだろうケド。

'04/11/08 追記
えー、大抵「特に返信不要です」と書いても一言くらいは返信がくるものなのに、知事さまからは全く返信がきません(笑)。いや、いいですけどね、別に。言い訳されてもアレだし。で、
不愉快な思いさせた 不良品発言の副知事陳謝(共同通信)

PTA大会で「不登校児は不良品だ」と発言した福井県の山本雅俊副知事が8日、県庁で記者会見し「大変不適切な発言があり、保護者の皆さんに不愉快な思いをさせた。おわび申し上げる」と陳謝した。
米系企業社長などを経て昨年8月に就任した山本副知事は「長いこと経済界にいた私のバックグラウンドを踏まえて(発言したが)、例え方が悪かった」と釈明。
西川一誠知事からは「例えはいろいろな解釈があるので、簡単に言うものではない」と厳重注意されたが、進退については「今のところ(辞職などは)考えていない」と述べた。(略)
…ごめんなさい、あの、件の「不良品」発言、他にどういう解釈がある? 私には文字通りの中傷としての解釈以外、思いつかないんだけど。
何か、正反対の好意的解釈あるのか?
「例え方が悪かった」というならどういう意図で言ったのか、説明すればいいものをしてない辺り、どうかね。
経済的な例えなら「規格外」なら良い。規格外の製品でも売り方を工夫すれば高値で売れたりするから、まぁ好意的解釈は出来る。しかしだな、「不良品」はどうやっても「不良品」なわけだよ。不良品は原価割った値段で売り抜けるか、廃棄処分するしかないじゃない? 好意的な解釈のしようがないんだが…。

|

« 第二次大戦・日系人強制収容を正当化する声 | トップページ | デジタル家電とサポート期限 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。