« タブブラウザの仕様に対するセキュリティ上の懸念 | トップページ | 第二次大戦・日系人強制収容を正当化する声 »

着メロのPC版「受メロ」

本サイトのほうに書いたんですが、どっちかというとこっち向きだなぁということでここにも。

何かというと『受メロ2』というPCソフトの話。
単純な話、ケータイの着メロのPC版なんですが、ありそうで無かった(と思う)ソフト。
これは所謂メールチェッカーというやつで、定期的にメールサーバーにアクセスして新着のメールがあると、音楽や動画で知らせてくれるというソフト。で、あらかじめ設定しとけば、特定のメールアドレスからのメールがあれば、特定の音楽や動画、画像を表示して知らせてくれるわけです。ケータイと同じですな。

ティッカー(文字表示、とでも言えばいいか?)機能があるので「今から作業するから、いきなり音楽再生されると邪魔」なときはモードを切り替えておけばいい。
実用的なソフトというよりアミューズメントソフトですが、常時接続して用事があるときだけモニタの電源入れるようなライトユーザーには便利そうです。効果音は数秒ですが、音楽なら数分鳴りっぱなしなので聞き逃さずに済むと(まぁ効果音として長いファイル指定しときゃいいんですが)。
メールチェッカーソフトというと、軽さをウリにするものがほとんどだと思いますが、こういう機能をウリにしたソフトも面白いなぁと気に入ったんです、はい。

そんなわけで、簡素なものじゃなく楽しいソフトが好きな人は一度体験版を試してみては如何かと。ちなみに正規版の値段は約3000円。ただのメールチェッカーとしては少し高めか。ただ携帯の着メロと違って、手持ちのCDをリッピングして使える(追加費用がかからない)ので、アミューズメントソフトだと思えば妥当なところですかね。
「ソフトは簡素で、軽くて目立たないものがいい」という人には不要でしょうけれども(ティッカー機能のために3000円出すのもアリか?)。

ソフトの公式サイト:受メロ2
発売元のサイト:(株)テクノクラフト

インターネット日和: メールチェッカーソフト「受メロ2.5」

|

« タブブラウザの仕様に対するセキュリティ上の懸念 | トップページ | 第二次大戦・日系人強制収容を正当化する声 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。