« 日本IBM、HDDデータ消去ソフトを無償提供 | トップページ | 新手の架空請求手口 »

SETI@home.騒ぎ

SETI@home、謎の信号を受信――異星人からの通信の可能性も(ITmedia)
という風にあちこちのマスコミが騒いでます…が、MycomPCの記事を見ると、
「宇宙人より信号を捕捉……」? SETI@homeの現状は (MYCOM PC WEB)

(略)今週になって、一部海外報道では、この後に出された解析データに関連して「Mysterious signals from 1000 light years away」といった見出しの記事を掲載。
(略)これに対して、SETI Instituteは正式なコメントを発表した。発表では、確かに検証チームが昨年3月にSHGb02+14aの検証を進めたものの、何らかの地球外知的生命体より発信された可能性はほとんどないとの結論が下されたことを再確認した。
(略)SETI@homeで主導的立場にあるUC BerkeleyのDan Werthimer博士は「異星人から発せられた信号が見つかったというような最近の報道は、過度に誇張されたものである」とコメントする。また、これまでの進展として、現時点でSETI@homeは、地球外知的生命体の存在について何の情報もつかめていないことが、改めて明確に示されている。
つーことで。
両方とも 9/3付けの記事なんだけど、SETIの公式見解出てるなら、CNETのそのまま翻訳掲載すんなよと>ITmedia.

'04/09/07 追記
本日付で、
「異星人からの通信ではない」とSETI@homeが否定(ITmedia)
補足記事が掲載されてました。↑のと同様、CNET.の翻訳かと思いきや、署名が ITmedia.なので独自の判断で補足記事掲載したみたいですね。
ちょっと時間が経ってますが、まぁ知らないフリ決め込むよりは良心的か。これからもこんなかんじでいってほしいものです。

|

« 日本IBM、HDDデータ消去ソフトを無償提供 | トップページ | 新手の架空請求手口 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。