« オークションのカテゴリ分け | トップページ | 参院選「首相ポスターパロコラ」騒ぎ »

自分に似た子はカワイイのか?

なんか最近戯言ばかり書いてますが、今回も。
いきなりだけれど、子供がカワイイというのはわかるのだ。…ああ先に書くと、私は独身だし子供なんていませんし予定もない(笑)。ただの想像ですんで念のため。

で、「よつばと」(そういうマンガがあるのだ)のおかげもあるし、私自身が末っ子で下がほしかったので、まぁそれはわかるのですよ。年のわりには理解できてるほうだと思う。
でまぁ、それはわかるんだが、まだわからんのが「自分に似た子がカワイイ」ということ。

冷静に考えてみて、自分に似た子供は絶対にいらないというか、かわいくないのだなぁ…。
いや、彼女に似た子はカワイイと思うのだよ。それは。ミニチュアな彼女が一人増えるわけだから、それはカワイイだろうさ。
ロリロリな彼女……じゃないな。彼女のちっこいクローンに「お父さんしゅき」とか言われた日にゃ、そりゃもうメロメロだし、毒牙にかけようとする野郎はもう死にやがれこんちくしょうってもんだろう。
それはわかる。うん。男の子供であっても、まぁ根本的には同じだろう。
しかしだな、そこに自分に似た部分が入ったときに、それはどうなのだろう? と。そこがよく理解できない。

近親憎悪・自己嫌悪ですよ。そんなもん。いらんっちゅーねん。
似ないでよろしい

その辺がどーなんだろうと、思うわけで。
それともアレか。相手もそう思ってることが前提で、だからこそ半分ずつ似て痛み分け、相殺されるのか? 男親、女親、両方に好かれるために。
いや、しかしなぁ…うーん…。

自分にとても似た自分の子より、彼女によく似てるけど他人の子(父親は自分じゃない)のほうがかわいがれそうなんだよなぁ(ちょっと不謹慎気味だけど)。
どうも、よく聞く「自分に似てほしい」という話は、いまいちしっくりこない。
自分に似たちっこいのが変なことやらかしたら、かなりムカつきそうな気がするんだが…。
その辺は、実際に子供が出来るか、もっと年とればわかる部分なのだろうか? うーむ…。
そんなことを思う梅雨の暑い日ー。早く新しい彼女が欲しいものだー_| ̄|○

|

« オークションのカテゴリ分け | トップページ | 参院選「首相ポスターパロコラ」騒ぎ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。