« コピーワンス関連記事、アレコレ。 | トップページ | オークションのカテゴリ分け »

閻魔大王が舌を抜くのは体罰か親切か

なにやら久しぶりに雷がゴロゴロいうてます。

この前の台風のときも少しなってた気するけど、こんな大きいのは久しぶりだな…。
で、雷で思い出しましたが、雷様はヘソをとるわけです。まぁアレは落雷にあって死んだ人の死体が云々って話からきたそうだけど、それはそれとして、閻魔様は舌を抜くわけですよ。ウソつきのね。
で、大分前に思ったこととして、閻魔様って親切だなと

いや、ウソつきは二枚舌だったり三枚舌だったりするわけですよ。ウソつきだから。
で、その舌を閻魔様は抜くわけでしょう。ねぇ。二枚舌の人の舌を一つ抜いたら一枚になる=正直者になるわけです
なるほど、そりゃ閻魔様はウソつきの舌を抜くわけだ。二度とウソをつかないように。生まれ変わった後、再びウソをつかないように抜くわけだ。バツじゃなくて。
親切じゃないですか。ね。

……ってなことを、かれこれ数年前に思ったんだけど(こんなことばっか考えてる私)、実際問題としてなんで閻魔大王はウソつきの舌を抜くんだ?
ただの体罰か? それとも↑みたいななんか理由があんのか? ざっと調べてみたけれどよくわからず。むむぅ…?
私の中じゃ、「"しっけてる"と"しけってる"」に並ぶ謎の一つ。…まぁ機会があったら誰かに聞いてみよう…。
親切からだといいなぁ…。

|

« コピーワンス関連記事、アレコレ。 | トップページ | オークションのカテゴリ分け »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。