« ADSL.下り47M/上り5Mはホントに出来るのか? | トップページ | よつばとお盆(少しネタバレ) »

GIFを表示させただけでIEが死ぬ?

さまざまなアプリケーションを異常終了させるGIF画像がネット上に流出(窓の杜)
ええ゛ー?と思いつつ見たら、「窓の杜」独自の記事みたいですね。MSやセキュリティ機関の発表ではなく。

本日窓の杜編集部にて、さまざまなアプリケーションを異常終了させるGIF画像がインターネット上に流出しているという情報を発見した。具体的には、特殊なGIF画像を含むWebページをIEで表示すると、IE自体が異常終了するという内容。
情報によれば、画像のプレビュー機能を搭載するメールソフト「Outlook Express」でも、特殊なGIF画像が添付されたメールを表示しただけで異常終了するという。(略)
ってことで「テスト」結果一覧が出てるんですが、表を見ると、win2k+IE6がダメみたいですね。

IE/OE は当然ながら、Sleipnir.はIEコンポーネント使ってるし、Live2ch.もそうだよね確か。Opera.とMozilla.は影響うけてないから、問題があるとすればIEコンポーネントだと思うのだが。
しかし、XPは大丈夫みたいですが、9x系はどうなのか記載なし。うーん。

本件はアプリケーション固有の仕様が引き起こす現象かどうかは定かではないが、GIF画像になんらかの悪意あるコードが埋め込まれている可能性が高いだろう。いずれにせよ、影響を受けるアプリケーションのユーザーは注意が必要だ。
ってか、MSとかには報告してるんだよね?、インプレスさん。もうちょい詳細調べてほしかったかも…。
これだけだと「気をつけ」ようもないので、とりあえず覚えといて「GIF画像読ませたところでブラウザが死んだら、そのページは当分開かない」くらいしか対処のしようがありませぬ…。

'04/07/03追記
“見るとアプリが落ちるGIF”の正体はトロイの木馬である可能性が (Broadband Watch)
ようやく続報。

|

« ADSL.下り47M/上り5Mはホントに出来るのか? | トップページ | よつばとお盆(少しネタバレ) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。