« 「人さし指」の特別扱い | トップページ | 掲示板における「表現自由」の範囲 »

ACCA. 1MコースのUP速度を引き上げ

アッカ、「ADSLエントリーサービス(1M)」の上り速度を1Mbpsに向上(BroadbandWatch)
一瞬、なんのことやらわからなかったのだけど、UP速度が 512K→1Mってことか。
DION.とBIGLOBE.が対応を表明。ニフティは…?、と思ったのだが、

ADSLエントリーサービス(1M&1M)に対応したコースは、DIONやBIGLOBEなど提携ISPから6月18日から提供が開始される予定。なお、現行のADSLエントリーサービス(1M)を利用するユーザーに対しても順次、上り速度が1Mbpsへと高速化される。
とあるから、対応未表明なニフティ含む他のISPでも自動的に引き上げられるのかぃな? 古いモデムだとダメっぽい気もしますが…。
ACCA.はこれを機に、情報流出事件のマイナスイメージを払拭したいのだろうなぁ…。
ま、どうせ他業者も追随するだろうけど。「横並び」が大好きな業界だしw

横並びの速度、横並びの価格競争で100円・200円単位で安くなるより「ウチは料金が一割高いけど、ウチの回線ユーザーになればコレコレのコンテンツが無償でみれます」とかのほうが余程イイのに。
私はeAccess.の1M線(ニフティで言うライトコース)ですけど、横並びでUP速度引き上げてくれるよりコンテンツの無償開放とか「会員の中から毎月抽選で***プレゼント」みたいなやつのほうがいいですわ。
UP帯域が欲しけりゃ、とっくにメニュー移行してますって…。速度はこれでいいから、このメニューを選んでるわけで。
横並びもいい加減にしてほしいですが、はてさて他業者はどう出ることやら。

DION、「ADSL ACCAコース 1M」の上り速度を1Mbpsに高速化(BroadbandWatch)
BIGLOBE、アッカ対応ADSL 1Mタイプの上り速度向上とエリア拡大(BroadbandWatch)

|

« 「人さし指」の特別扱い | トップページ | 掲示板における「表現自由」の範囲 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。