トップページ | 2004年5月 »

「よつばと!」の冊子に時間軸設定が…

「よつばと」第二巻出ましたが、出ると同時に「よつばと復讐」1話まるまる転載した「試供品」(無料冊子)が配布されててビックリ。
1話まるごとってあんまり例、ないんじゃなかろうか。メディアワークス本気だな、と思ったり。
で。冊子の末尾にタイムスケジュール(時間軸)が載ってて更にビックリ。
…これは本誌にでも載ったんですかね…?。二巻にも載ってるのかと思いきや、二巻のほうには載ってないし…。
ということで転載。一言コメントも冊子にある通りです。

第一巻の毎日
7月19日:第1話「よつばとひっこし」:よつばが引っ越してくる話。
7月20日(午前):第2話「よつばとあいさつ」:よつばが近所の人に挨拶する話。
7月20日(午後):第3話「よつばと地球温暖化」:クーラーは涼しいなあという話。
7月21日:第4話「よつばとテレビ」:お隣さんからテレビをもらう話。
7月22日:第5話「よつばとかいもの」:とーちゃんと買い物にいく話。
7月24日:第6話「よつばとせみとり」:みんなで蝉取りにいく話。
7月25日:第7話「よつばとおおあめ」:雨が土砂降りの話。

第二巻の毎日
7月27日:第8話「よつばとおえかき」:公園でお絵かきする話。
7月30日:第9話「よつばと復讐」:よつばがお隣に復讐に行く話。
7月31日:第10話「よつばとケーキ」:ケーキはおいしいなあという話。
8月4日:第11話「よつばとどんまい」:よつばが留守番する話。
8月7日:第12話「よつばとプール」:みんなでプールに行く話。
8月8日:第13話「よつばとかえる」:よつばが蛙をつかまえる話。
8月9日:第14話「あさぎとおみやげ」:あさぎの沖縄みやげの話。

だ、そうです。公式設定。
同じ日の話が複数あるのは7月20日だけで少し意外。あと第一巻だけで見ると7月23日だけがスッポリ抜けてるのも気になったりw
しかし、もう8月になってたのか…。あと、ここまで決まってるということは「8月31日」。最終回も決まってるってことでしょうね。
人気だからズルズルと延期、ってのはなさそう(番外編で続くかもしれんが)で、ちょっと残念かも。
今、一番新しい16話は、14話の翌日くらいだから、もうすぐ「お盆帰省で綾瀬家に誰もいない」(14話の母の話)話がくるはず。どうすんだろ…?
よつばスタジオの公式サイトで恒例「おえかきBBS」開催中。面白いので見るのオススメ。


'04/12月17日追記
この記事自体は、二巻が出たときに書いたものですが、検索エンジンから飛んでくる方が多いです。
三巻~の分も含めてネタバレオッケーな人は、↓も参考までに(別サイトです)。
Clear SKY 『よつばと!』既読者用メモ(随時更新)

インターネット日和: よつばとお盆(少しネタバレ)
インターネット日和: 「よつばと」3巻

| | コメント (0)

「子供産んでいない女が偉そうに」名古屋テレビ編成局長、抗議殺到で解任。

なにその処分、と書きましたが、ようやくちゃんとした処分がされたようで。

名古屋テレビ:暴言の編成局長、解任(毎日新聞)
名古屋テレビ放送(メ~テレ)の有川俊編成局長が同社の放送番組審議会の女性委員に「子どもも産んでいないような女が偉そうにものを言うな」などと酒席で暴言した問題で、同社は26日、有川局長を同日付で解任、経営管理局参与とする人事を発表した。
後任の編成局長には斎藤秀明経営管理室長が就任した。斎藤新局長は「抗議のメールや電話が殺到したため」と事実上の引責人事であることを認めた。(全文引用)

当たり前だ。

というか、抗議が「殺到」しなければ、あの変な「処分」(審議会出席停止)のまま終わらす気だったんだな、本当に。
抗議が殺到するような処分で終わらせようとした社長様の責任はどうするんだろう、とか言ったらいじめか?

元記事→>名古屋テレビ:編成局長が暴言「子供産んでいない女が偉そうに」(毎日新聞)
数日前にここに書いた記事→>名古屋テレビ編成局長「子供産んでいない女が偉そうに」

| | コメント (0)

10年後に届く「夢レター」

ステキな企画だな。

2014年に届く「夢レター」 相模原市内の郵便局や、全国通信販売も(毎日新聞)
「夢と希望を未来に伝える手紙を」と、相模原市の市制施行50周年を記念して10年後の2014年に届けられるタイムカプセル郵便「夢レター」が発売されている。相模原市内43郵便局の窓口のほか、全国から通信販売でも購入できる。(以下略)
ってなことで。
主催者がお役所だし、ネットから申し込み用紙を印刷すれば全国の郵便局からキットが購入でき>受取人の住所、氏名が変わっても、実行委に変更届を出せば手続きをしてくれる。そうなので安心?
こういうの、なんかイベントとか、学校卒業の記念とかじゃないとなかなかないですからね。通販で遠隔地から申し込めるのもポイントか。
今年なにか特別なことがある(あった)人は申し込んでみては如何かと。

| | コメント (0)

ACCA.「顧客情報流出」に関する調査結果を発表。

アッカ、顧客情報流出に関する調査結果発表。原因特定には至らず (INTERNET Watch)
やっぱり特定できなかったようですね。
まぁアカ…もとい、朝日新聞が追加のサンプル提出を拒否した以上、しょがないですかね。
全サンプルを調べれば流出範囲も特定できたはずですが、たった 200件/数万件じゃ…。

で、私はeAccess.なんですが、他社も他社でこれといって「こういう点検しました」という発表を一切してないのがなんともナニ。Yahoo.、ACCA.と続いたんだから、他社も自主点検してみるべきだろうし、その結果真っ白なら、これ以上ない宣伝材料になるのに、なんでやんないのか謎。
一件目より二件目、二件目より三件目のほうが「なんで事例があったのに調べなかったのか」という話になるわけで、ちゃんとやってほしいもんですが。

ところでACCA.一応これで「一段落」したわけですが、どーすんでしょ。
記事見ると「対象になってると思われる顧客」全員に対してなにかするとは一切書いてませんしね…。
明確な201名に対してだけ発覚後に謝罪メールがいってるようですが、他の「対象になってる可能性が高い」人には行ってないそうで。その人達のことはどうすんでしょ?
掲示板見てると、結構怒ってるACCAの人多いのだが…。
「結果」が出たのに謝罪メール一つ送らないのなら、そっちのほうが問題な気がしますがね。

| | コメント (0)

米マテル社「バービー破局」裏目に出て減益

日本のリカちゃん、欧米のバービー。

“バービー破局”裏目に 話題作り不発(産経新聞)
米玩具メーカー最大手のマテル社は、今年1-3月の利益が昨年同期の3分の1以下の900万ドル(約9億7000万円)だったと発表した。主力商品のアイドル人形「バービー」の不振の影響が大きいという。今年2月に恋人の「ケン」と“破局”させ、話題づくりで売り上げの巻き返しをねらった同社だが、奏功しなかったようだ。(略)
落ち目のアイドルみたいだ…。
次の「スキャンダル」はなんでしょうな…。出来ちゃった結婚?、ってそりゃ日本の流行だから関係ないか。
「復縁宣言」とかか? うーん…。
「破局」がどうこうというか、そんな生臭いネタを仕掛けるおもちゃメーカーのおもちゃ、俺が親なら買い与えないな。
「スキャンダル」の内容じゃなくて、そういうことをすることが問題。
…てか、これカテゴリは何処にすれば…。ニュース…?

| | コメント (0)

名古屋テレビ編成局長「子供産んでいない女が偉そうに」

なんかアレな記事が。

名古屋テレビ:編成局長が暴言「子供産んでいない女が偉そうに」(毎日新聞)
名古屋テレビ放送(名古屋市、桑島久男社長)の有川俊編成局長に「子どもも産んでいないような女が、偉そうにものを言うな」と尊厳を傷つけられたとして、名古屋在住のソプラノ歌手、下垣真希さんが、同社の放送番組審議会委員を辞任した。有川局長は別の言い方だったと主張する一方で、「配慮がなかった」と陳謝。同社は有川局長の同審議会への出席を3カ月間停止する処分をした。(中略)
下垣さんによると、桑島社長が帰った直後、有川局長が下垣さんに「子どもも産んでいないような女が、偉そうにものを言うな」と発言。別の女性委員には「先生はいい。子ども産んでるから」と話し、再び下垣さんに「生意気なんだよ。子どもも……」と繰り返したという。(以下略)
20世紀の化石? シーラカンス? カブトガニと同レベル?
化石が番組編成局長とは、名古屋テレビの程度がわかるというもの。
しかも下った処分が、仕事そのものの停職処分でも、減給でも、戒告や注意処分じゃなくて「番組審議会出席停止」だけ。これが「処分」だそうで。いやぁステキな会社です。
番組表見ると、名古屋テレビは、テレビ朝日系列なんですね。アサヒか。……別に意味はありませんけど、そうか。アサヒ系なのか…。


'04/04/26追記
この記事のせいか、カウンターが恐ろしい勢いで回ってます。アクセスログとってないのでわからんのですが、どっかで晒されてるんでしょうか。トラックバックもされてないのに謎…。
さて、擁護論として「確かに育児経験がないやつは育児を語るべきじゃない」というのがあったんですが、それには同意。ただ、それなら「育児」というべきであって「出産」は関係ないわけで。

「産んだことがないくせに」というのは、養子を育ててる人を含めて中傷の対象になるわけで論外。当人の釈明の通り、もう少し柔らかい言い方だったとしても、この趣旨の発言をしたなら同じことでしょう。
また「それを言うならおまえ(編成局長。男)は産んだことあるんだな?」という反論も成り立ちます。私は男ですが、この手の話を女性同士でやるならともかく(勿論女性同士でも問題発言に違いはないにせよ)、男性が女性に対して言っていいセリフではないでしょう。
奥さんが旦那に「この種無しっ」というようなもんです(なんか違うか)。
まぁたぶん、有坂さんは産んだことがあるんでしょうけどね、子供。男なのに。世界初の快挙。
またこれがもっと下の地位にいる人間の発言ならまだしも編成局長なのが問題。テレビ局において編成局(編成部)というのは絶大な権力を握っています。何せ、番組編成を決める部署ですから。
参考(福島中央テレビ)
参考(2)(TBS)

その部署の局長(部長)の見識というのは非常に重要です。下品な番組にGoを出すのか、もっと控えめにさせるのか、教養番組を放送するのか無視するのか、決めるのはこの部署です(勿論政治的なモノがあるので、一存で好き勝手はできないまでも、役職としては権力がある)。
もし官公庁や政治家でこういう役職にある人間が同じ趣旨の発言をしたらマスコミは嬉々として取り上げ「なんで辞任しないんだ」とやるはずですが、今回の件に関してはそんな気もないようですから、このままシャンシャン、なにもなかったことになるんでしょう。
身内擁護ばんざいヽ(´ー`)ノ

'04/04/29追記:やっと処分が改まったようで。これ以上追記したくないので別記事にしました。

| | コメント (1)

サッカー、アフガニスタン代表。海外遠征中に選手が逃亡・逮捕、チームが解散に。

アフガニスタン代表チームが解散(スポーツナビ) レギュラー選手9名がイタリア遠征中のチームから逃亡していたアフガニスタン代表は、チームを解散した。9名中6名は亡命を図っていたドイツで逮捕された。同国サッカー協会のハリム・コヒスタニ会長は、イタリアの当局から近いうちに6人がアフガニスタンに引き渡されると語った。「国の名誉を傷つけた」彼らは、カブールで処罰を受けることになる。(以下略)
え゛?、と思って毎日新聞等漁ってみたものの、記事がなし。テレビでも報道されてない。この記事の中では触れられてないので、逃亡・亡命を求めた経緯が不明なまま。

確かアフガンには復興事業が始まった頃に、日本からサッカー用具一式が贈られてるはずで、なんでマスコミは報道しないのか不思議。国の代表になり、外国に渡った選手の大半が亡命を求めた理由を調査・報道するのは「今、アフガンがどうなってるのか?」を象徴すると思うのだが。
イラク報道に偏りすぎじゃなかろうか…。
主要なニュースは囲み記事で流れてるけど、もう少し雑多な情報も報道すべきだと思うのだが。アフガンの動向は、少なからずイラク・中東情勢と関係するのだから。

| | コメント (0)

ヒト成長ホルモン製剤、クロイツフェルト・ヤコブ病の一因と確認

ヒト成長ホルモン製剤、クロイツフェルト・ヤコブ病の一因と確認 (HOT WIRED)
1970年代を中心に使われていたヒト成長ホルモン製剤が原因となり、26人がクロイツフェルト・ヤコブ病を発症して亡くなったという調査結果が、米国立衛生研究所(NIH)から発表された。 (-略-)1980年以前には、成長障害のある子どもの治療に、人間の遺体の脳下垂体から抽出したヒト成長ホルモンが一般的に使用されていた。(-略-)現在使われているヒト成長ホルモン製剤は、遺伝子組み換え技術によって人工的に作られたものだけだ。しかし、クロイツフェルト・ヤコブ病は潜伏期間が30年におよぶケースもあるため、発症者は徐々に現れてきており、今後さらに増える可能性があると、研究者は述べている。(続きは元記事を)
現行のものは問題ない(可能性が高い)そうですが。 前回のクールー病の記事のときにrei さんが「同胞食いをしてはいけないというように、身体ができているんですね。」ってコメントつけてくれましたが、そうなんでしょうなぁ…。 輸血や血液製剤を通しての病気感染も広義の意味では同じなのだろうし…。まぁ現代医学においてのトレードオフされたリスクなのだろうけれど…。

| | コメント (0)

「プラズマ」より安い「リアプロジェクション」

なんてもんがあるんだそうで。
大画面TV競争の“ダークホース”――「リアプロ」の可能性(ITmedia)
大型テレビって、液晶とプラズマだけだと思ってたのは私だけか?(笑)
「リアプロ」なんて初めて知りました。
消費電力も少ないし、壁掛けにでもしない限り、これで十分なような。
テレビや雑誌、新聞では「プラズマか液晶か」という特集はしても、「リアプロ」なんて名前は全く出てこないような。
大型テレビなんて買う予定ないけれど、覚えておこう…。

「オーディオ評論」はなぜ滅びたか?(ITmedia)
家電記事繋がりで。
小寺さんの記事は毎度面白い。

'04/6/19追記:
なにやら検索エンジンから飛んでくる人が多いので、たまには追記。
“フルHD”の落とし穴――プラズマテレビはリビングに不向き?(ITmedia)
「HD」ってのは要は「ハイビジョン放送」のことです。一応。
「家電」カテゴリに類似記事あります。

| | コメント (0)

「伝説のネット詐欺師」はただの口座屋

インターネット事件簿:第11回 伝説のネット詐欺師「ハギオギ」の真相(InternetWatch)
「ハギオギ」といのはヤフオクなんかでも注意喚起がされていた「詐欺師」の名前でした。
記事、わかりやすく書いてるので知らない人も読めばわかると思いますが。

事件の取材にあたった全国紙記者が解説する。「荻村被告本人名義の口座が暴力団関係者などに広く行き渡り、あちこちで使われていたことが逮捕後の裏付け捜査で明らかになっています。使われた中に『萩村(ハギムラ)』という名前のものもあったのは、仮名口座を購入した詐欺師たちがハギとオギを読み間違えたためのようです」。

…予想だにしないオチ。しかも名前もただの口座転売屋の「名義」だったとは…。
なんか意味があったわけちゃうんか。ポカーン(゜Д゜)

・続報:民事裁判で賠償命令

| | コメント (0)

イスラエルと日本のプログラマーが開発した「coLinux」

Windows上でLinuxをネイティブに動かす「coLinux」 (ITmedia) イスラエルと日本のプログラマーが開発した「coLinux」は、仮想化ソフトを使わずにWindows上でLinuxを快適に動かせる。「MSの独占を打破する重要な一歩」との評価も。(IDG)
あんまり日本人プログラマが話題に上ることもないので(専門誌以外で)、こういう話は嬉しい限り。ソフト自体も面白そうだし。

Microsoft JVMのサポート、2007年末まで延長 (ITmedia)
やはり延長されましたな。
慌てて乗り換えた人は拍子抜けだろうな…。私は面倒なので、MS-JVMのままだったクチですが…。

| | コメント (0)

リアライズ

元葉っぱな、高橋氏x水無月氏のPlaym.の「リアライズ」(18禁ゲームですので念のため)。今度こそちゃんと完成したようで。
予約状況がよくないとありますが、まぁだって…回数にして5回くらい、期限にして1年くらい延期しまくり、しかも当初CD版/DVD版の並行発売だったのが、DVD版オンリーになり……しょうがないと思うけどな…。
しかも12月売りが3月売り、更に4月売りになったわけで…パグが怖いっちゅー話で。みんな様子見になるさ、そりゃ…。期待があるぶん、余計に…。

あとは何回くらいバグ修正パッチが出るのかと、二作目が発表になるまでどれだけ時間がかかるかか。
リリース間隔があいてもいいものが出来ればいいのだろうけど、副業してる風でもないし、会社としてどうなのか…。
まー、ビジュアルアーツがマネジメントしてくれるんだろうけど。
なにはともあれ、祝完成。次回作はもっと、とっとと出ますようにw

| | コメント (0)

Googleメール米国でも阻止の動き

Googleメールに、米国でも阻止の動き(ITmedia)
過剰反応としか思えんのだが…。
Google.は技術的な解説をきちんとして同意をとるべきだろうけど、サービスそのものを潰すってのは。

各団体はとりわけ、広告表示のためにメールをスキャンするという行為は乱用という不要なリスクをもたらし、このサービスが「危険な前例を打ち立て、(メールの)プライバシーに対するユーザーの信頼を損ねることになりかねない」点に懸念を示している。
それを言うならスパイウェアはいいのか?
表示方法について注釈がつけられただけで、相変わらず野放しなわけだが。スパイウェアこそ、ブラウザやCookie,を監視して「深刻なプライバシーの侵害」をしてるだろう。

後者は利用者の同意をとればよくて、Gmail.はサービス自体をやめさせようとはこれいかに…。
利益団体の圧力でもあるのか、と思うが、メールボックスの容量の増設自体はどこの会社にでも出来る(Yahoo.でもHotmail.でもやろうとすればすぐ出来る。多少コストは嵩むが)話で、そういうことでもないだろうし。
なんなんやろ。
Google.を叩くならスパイウェアとスパム業者もちゃんと叩いてほしいもんです。

Googleの検索ランキング、オランダでは「クレヨンしんちゃん」が上位に(INTERNETwatch)
Google.繋がりで。オランダか…。フランスはヲタ文化が比較的浸透してるのは知ってるけど、オランダは初耳…。
「オランダ」と言われても、特にこれといってイメージもないのでネタにできないな。

| | コメント (0)

緒方恵美が入籍

緒方恵美が入籍(スポーツ報知) 「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公・シンジ役などで人気の声優・緒方恵美(38)が、1日に入籍していたことが分った。公式ホームページで明らかにした。お相手は13歳年下の会社員。
へぇー………と思ったけど、それ以上のコメントが続かないな…。 というか、緒方さん、もうそんな年か…。時が経つのは早いものですな。

追記
検索エンジン経由で来られる方がいるので追記。
これは、'04/04/13の記事ですので、念の為。

インターネット日和: 高山みなみさん、「コナン」作者と結婚

| | コメント (0)

オープンソースのウイルス対策ソフト

オープンソースのウイルス対策ソフト「ClamWin Antivirus」(窓の杜)
駆除はしてくれないらしいが、オープンソースなのが少し面白い。ただ「検知するだけ」のフリーソフトは山ほどあるので、オープンソースだということ以外、ポイントがどうも…。関連で、
最良のウイルス対策ツールとは(ITmedia)
こんなんとか。
強制するのは少し違うと思うが、ウィルススキャンのフラグが立ってるかどうかでネットサービスの提供に優劣つけるのはアリかも。
……まぁ、現行のインターネットじゃなく、「インターネット2」での課題になるのだろうけど、少し面白いかも。

ITmediaニュース:スーパーブラウザがIEを滅ぼすと…… (ITmedia)
この前書きましたが、やっぱり同じことを思った人は多かったようで…。

上記のような優れたIEラッパーが普及している日本ではちょっと考えにくいが、さすがというか、堂々と勘違いを主張した上で「明日はWindowsだぞ」とアクロバット的にWindowsの独占問題につなげてしまうところはいかにもアメリカ的
やっぱコンポーネントブラウザの認知度・普及率の問題だろうか…?

| | コメント (0)

しけってる? しっけてる?

煎餅とかポテチを出しっぱなしにしておくと、湿気をおびてシナシナになりますよね。
それは「しけってる」? 「しっけてる」?
私は昔っから「しけってる」んだと、全く疑問をもってなかったんですけど。
よくよく考えてみたら湿気を帯びてるんだから「しっけてる(湿気てる)」が正しいんじゃないかと、二十数年生きててハタと思ったんですよね…。

思ったので、ちょうどIMにいた知り合い約一名に聞いてみたら、自分も「しけってる」だと。ただ、方言で「しっけてる」というところもあるみたいだと言われたのだけれど。
しかしサンプル数1じゃどうにも…。

どーなんですかね…。東日本・西日本みたく明確に分かれてる部類の話なのか、「しけってる」(もしくは逆)が主流で、方言としてポツポツと反対の言葉があるのか。
なんとなく気になるものの、根性入れて調べるようなことでもないし、お偉い方に講釈たれられてもゲンナリするだけだから、まぁいいかと思いつつ、ふと思い出すたびに気になるのでした。
………個人的には「しけってる」が正しいと思ってますが………。

| | コメント (0)

為替介入止まったのは

為替介入:米財務長官のけん制契機に手控え(毎日新聞) (略)「あまりにもセンスがない。大統領選挙を控えているのに、あんなことをされれば、米政府も怒るだろう」。市場関係者は、このタイミングの悪い「円の押し下げ介入」を批判した。行き過ぎた円安・ドル高は、米国産業界の競争力をそぎ、ブッシュ政権のアキレスけんである雇用喪失に拍車をかけかねないからだ。(略) 「米国から批判されて溝口善兵衛財務官が、だめ押し介入を指揮した担当者をしかりつけたそうだ」。市場では、そんな話が広がった。財務省は否定するが、スノー発言がサインだったかのように、大規模介入はピタリと止まった。
押し下げ介入までしといて一点103円までいっても一切介入しなくなったのはこういう理由か。 というか、担当者の独断で「押し下げ介入」出来てしまうシステムはいかんと思うが…。

株のほうは今日からしばらくは調整期間ですかね…。ずっと上げてきたタイミング的にも。
為替はかなり乱高下しそうですが。

| | コメント (1)

ヤコブ病とクールー病

ネット上には転載されてないかと諦めてたら転載されてたのでクリップ。
>パプアニューギニア:かつて猛威、人肉食原因の不治の病「クールー」
>--ヤコブ病と類似--手足震え痴呆症状…1年で死亡(毎日新聞)
長い記事なので、興味ある方はリンク先で全文読んでほしいですが。
しかしすると、今すぐ全人類が草食主義者になったとしても、今後数十年に渡ってヤコブ病の死者は出続ける可能性が高いってことですよね…。
ハッキリした関連性はないようですが怖い話で。

BSE.繋がりで、
>民間の全頭検査認めず BSEで米農務省(共同通信)
調べられたら何か困るんでしょうか?
↑の話も含めて、やはり最大公約数の汚染牛を弾く(全ては無理だとしても)には全頭検査しかないはずですが。農水省がちゃんとツッパネ続けてくれることを祈るばかり。

| | コメント (1)

「IEを滅ぼすスーパーブラウザ」?

IEを滅ぼすスーパーブラウザ(ITmedia)
記事タイトルにひかれて見てみたものの、見れば見るほど日本人ならDonutRでいいぢゃん、という気が。
向こうでは珍しいのだろうか。
プラグイン機能は面白いと思うが、いくらなんでもそこまで大絶賛するか…?
ちょっと不思議。

「MSN Messenger」、本日9日以降のサインインを最新バージョンのみに限定(窓の杜)
9日から実施なのに、9日当日に発表するのはどうかと思うがw
まぁ促さないと延々古いのを使い続ける人が多いわけでしょうがないのだろうな。

Winnyを経由して感染するウイルス「Antinny」特集(INTERNET Watch)

今日のIT系ニュースはこんなもんか…。

| | コメント (0)

トップページ | 2004年5月 »